The following two tabs change content below.

たかや@メディアディレクター

Airbnbの書道体験のホスト/フリーのメディアディレクター/男性美容、トレーニング、Lab-Tech、金融・資産運用、ライフスタイルメディアなど法人5社と契約。 コンテンツマーケティング全工程を担当。専門は調査・構成作り・編集・SEO対策・GA分析。 今後はフリーランスエンジニアへとキャリアチェンジを計画中。 35歳で完全自由を手に入れる。 プロフィール記事・動画はこちらから!

 

▼関連する英会話スクールのレビュア記事はこちら▼

たかや
どうも、自宅留学生のたかや(@tabigrapher)です。

これまでは、応用言語学と徹底したスケジュール管理のハイエグゼクティブのTOKKUN ENGLISHや、40年以上日本で英会話スクールを運営し、個人の目的に合った細かなカリキュラムを用意するシェーン英会話を紹介してきました。

 

 

今回体験レッスンを受けて来たのは今までと少し違います。これまでの英会話スクールとの違いは

  • ビジネス経験が3年以上あり英語指導資格を持っている先生しかいない
  • 通学制とオンライン制の2つの受講スタイルがある
  • 業界最安値、1980円/回からのレッスンがある

 

フィリピンから日本に入ってきたばかりの英会話スクールです。要チェック!

スタートアップイングリッシュの受講者は2000人を超え、大手メディアで取り上げられた今話題の英会話スクール

スタートアップイングリッシュはプレジデント・オンラインやフォーブスジャパンといった大手のメディアに取り上げられ紹介されるほどの英会話スクールなので、大きな心配はないでしょう。

しかし、とはいっても自分の目で確かめていないもの・体験していないものを紹介したりしないので、実際に体験レッスンを受けてきました。

体験レッスン自体は無料で受けることができるので、ぜひご気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

▼公式HPから申し込んでみよう!▼


スタートアップイングリッシュの体験レッスンを受けてきた

今回レッスンを受けたのは渋谷校。レッスンは40分程度でフリートークでした。

講師はフィリピンから来たJilai先生で今年日本に来たばかりだそうです。

フリートークをしながらボクの弱点や表現方法の修正や多様化をしていきました。そして今改善すべき・強化すべきことは

  • リエゾン(音と音のつなぎ合わせ)
  • ボキャブラリー(語彙力)
  • グラマー(文法)

 

でした。リスニングとレスポンスの速さと自信はかなりレベルが高いとのことでした。

しかし表現方法が単調になったり、早く話しても音のつなぎ合わせが悪く聞き取れないといったこともあったので、ここは今後強化していかないといけません。

簡単にスタートアップイングリッシュのカリキュラムの紹介

現在のプランは3つ。しかし話を伺った感じだとこれもあってないようなもの。後ほど紹介するがポイント購入制だったり、本人の希望でカリキュラムが作られ値段も変わらないので、あまり気にすることはない。

コース 目的
ビジネス英語コース 会議運営・交渉・面接など
日常英会話コース 英語を話す壁を取り払い、自信を付ける
発音矯正コース 流暢な英語を話す

レッスンを受けてみて・説明を聞いて感じた、スタートアップイングリッシュの5つのメリット

1.フィリピンの語学学校が母体

スタートアップイングリッシュは元々はフィリピンにある語学学校です。日本からも多くの人が短期でフィリピン留学をする際に通っている学校になります。

定期的に卒業生が企画する同窓会などがあるようで、あるとき一人の卒業生が

留学経験者
せっかくフィリピン留学で英語学んだのに使う機会ないから、忘れちゃうんだよね~

という会話がきっかけで、フィリピン留学をした人が、継続して英語を学べる機会を作ろうとなり2016年4月より継続した英語学習のサポートということで始まったのが、『スタートアップイングリッシュ』です。

ボクが当日無料体験をした校舎の日本人カウンセラーの人も元々はMBA(Master of Business English Cebu)でのフィリピン留学を経験された後に、日本での立ち上げに携わった方でした。

☑オススメポイントのまとめ

  • フィリピンに行った日本人留学生が日本に帰っても、継続して英語を学習できる環境から始まった。

2.講師が基本的には元企業の勤め人。その後講師となっているので社会で通用する英語を教える

日本ではスタートアップイングリッシュですが、フィリピンの本校の名前は『Master of Business English Cebu』

フィリピンで唯一の「社会人のビジネス英語の成果を出す」に特化した語学学校として2013年より運営を開始しており、現在2,000人以上の卒業生を輩出している。

そして全講師がTESOLを保有しているので、英語の上達方法を支援するプロである。

ボクは五回ほどフィリピンからのゲストを受け入れたことがあるんですが、ほんとうに癖が強い人の英語は聞き取れなかったのですが、スタートアップイングリッシュに関しては全く問題ありませんでした。ほんとうに聞きやすい。

彼女のパートナーの英語がほんとうに癖が強くてまったく理解できず、彼女に英語を英語で通訳してもらうという事態に陥りました。

 補足説明

TESOL:英語が母国語ではない人に英語を教える資格であり、トリニティカレッジロンドンが認定する英語指導者資格

そしてボクが最も特徴的だと感じたのが、採用されている全ての講師が会社員としての実務経験が3年以上ある人しかいないという点である。先生というと大学時は教育学部に所属し、その後教育現場に立ち社会やビジネスを知らないイメージしかありません。

しかしフィリピンの本校では『Master of Business English Cebu』として、英語でのビジネス経験がある講師による本当の実務で使える英語を学べることが、他の英会話スクールとの大きな違いです。

当日担当してくれた先生も以前はフィリピンでSEOライターとして企業に勤務していた経歴があります。

ボク自身もSEO対策・サイト分析会社で働いているということで、話が合いフィリピンの検索アルゴリズムのことやライターとしての仕事など、普通の英会話スクールでは知ることができない話や専門分野での英語表現について学ぶことができました。

☑オススメポイントのまとめ

  • 全講師が英語での実務経験を3年以上積んでいる
  • 全講師がTESOL(トリニティカレッジロンドンが認定する英語指導者資格)を有している
  • 2000人以上の卒業生を輩出している

3.マンツーマンレッスンで、通学制・オンライン制両方を選べる

今まで紹介したTOKKUN ENGLISHは自主学習主体のオンライン制、シェーン英会話は通学制と、普通の英会話スクールではどちらか一つを選ぶことになります。

しかしスタートアップイングリッシュでは、マンツーマンレッスンの上に通学制・オンライン制両方を選ぶことができます。通学制は渋谷・上野・八重洲・福岡に校舎があります。

ボク個人の感想だと通学制のメリットは「生の音を聞ける」ということです。人が発する生の音声はほんとうに聞きやすく、すべて分からなくても理解できます。

今までAirbnbで200人以上の外国人を受け入れてきて一番コミュニケーションで困るのが通話です。所在地が分からず電話してくるゲストがいるのですが、ほんとうに聞き取れないことがあります。

対面で話すとなんの問題もないのにです。電話やオンラインのデメリットは、インターネット回線の繋がり具合やスピーカの調子に左右されてしまい、本物の音を聞けることが困難です。これは普段英語を聞く習慣がなく耳慣れしていない人には、相当大きなハードルになります。

逆にオンライン制のメリットはどこからでも英語を学べる環境を作れるというところです。今回紹介したスタートアップイングリッシュは4校と限られた地域の人しか通学することができません。

しかしオンライン制があれば、ネットが繋がる環境であれば例え山奥でも日常に英語を取り入れることは可能です。

  • とにかく最初は耳慣れをしたい
  • 今日は天気が悪いので自宅でレッスンを受けたい
  • 会社帰りに気分転換に受けたい

 

通学制とオンライン制両方のメリットを享受できるのも、スタートアップイングリッシュの大きな特徴です。

オススメポイントのまとめ

  • 全てのレッスンがマンツーマン指導
  • 自分の都合で通学制・オンライン制を選べる

4.月謝制に加えて購入ポイント制なので、自分のペースで通える

ほとんどの英会話スクールが月謝制であったり、短期間プランといった形式をとっています。月謝制であれば月4回になりますし、短期間プランだととにかく隙間時間を詰め込むといったスタイルで英語能力を育てていきます。

月謝制であれば間延びしてしまう、短期間プランであればカリキュラム終了後のリバウンドといった副作用も出てしまいます。

しかしスタートアップイングリッシュではポイント購入制となっています。ポイントには有効期限があり、その期間に使えばいくら通っても良い制度になっています。加えて月謝制もあります。

そして通学制とオンライン制でポイント使用量が違うので(通学制:5P 、オンライン制:2P)、オンライン制を多くすると同じ金額を払っても多くレッスンを受けられるようになります。

☑オススメポイントのまとめ

  • ポイント購入制なので自分のペースで受講計画を立てられる
  • 月謝制もあるので、英語学習の習慣化も実現できる
  • オンラインレッスンだけを選択すれば、通学制より2倍以上をレッスンを受けられる

5.とにかく授業料が安い

恐らく価格は業界トップレベルの最安値。

最安値が1,960円/回の英会話スクールは他には見たことがありません。

そして教科書代も5,000円です。これは生徒さん1人1人に合った教科書を提供するということで最初に必要な基礎的な参考書だけになります。その後レッスンを進めていく中で必要だなと感じたものを随時購入していくというスタイルです。

  • 綺麗な発音を身に付けたい⇒発音矯正用の音声教材
  • 英語でのプレゼンがある⇒著名人のプレゼンの音声や使える表現集
  • 翻訳家や通訳士を目指している⇒日本語から英語に翻訳する練習問題集

 

個人の目標に合った教科書や参考書を徐々に揃えていくのが特徴です。そして体験レッスン当日に入会すれば、入会金32,400円は無料、0円になります。

いくつかの英会話スクールを検討したいという方は、スタートアップイングリッシュは最終日に体験レッスンを受けることをおススメします!

☑オススメポイントのまとめ

  • 最安だと1,980円からレッスンを受けられる
  • 個人の目標設定に合わせて、後からおススメ教材を揃えていく
  • 体験レッスンを受けた当日入会なら、入会金32,400円がタダ!

こんな人にスタートアップイングリッシュがおススメな3つの理由

1.自分のペースで英語能力を伸ばしていく計画が立てられる人

たかや
完全予約制で大事なことは自己管理。ポイント購入した後に計画立てて消化できるかが重要

スタートアップイングリッシュは、通学制とオンライン制、ポイント消費制と月額制と今までの英会話スクールが持っていた制度をすべて取り入れたスクールである。

その一方で自分で自己管理をして進めなければいけない。自由に自分で通う日数やレッスンを受ける方法を選べるだけにポイントを購入して満足!とならないようにしないといけません。

逆に自分で計画立てて進められる人には、選択肢の豊富さによるメリットを最大限受けることができます。

2.ビジネスの現場で使える英語力を手に入れ、海外赴任や給料アップを達成したい人

たかや
ビジネス経験3年以上でTESOL(英語教育資格)を持った講師に、本当に現場で使える英語力が欲しい人におススメ!

スタートアップイングリッシュの最大の魅力は

『実務で通用する英語を、英語を使ってビジネスをしてきた講師が教えてくれる』

ことである。

実務経験がある先生しか存在しない英会話スクールは珍しい。最終的に欲しい能力は、英語を使った仕事をする。海外赴任や給料が上がるといった、あなたが会社に戻ったときに、本当に役立つ英語力を付けることができる。

3.複数の目標を中長期的に達成したい人

たかや
教科書やカリキュラムがない分、自分で目標設定をしないといけない。ポイント制なので、複数の目標を中長期間で達成していける人におススメ!

ビジネス現場で使える英語力といっても色々ある。

  • 海外の取引先でプレゼンをする
  • 海外の企業との契約書の作成をする
  • 海外出張で通訳や翻訳をする

 

それぞれ違うスキルを必要とされる。

カリキュラムもなくポイント制ということで、自分で計画を立てる必要がある。しかし、その計画が前倒しになる可能性もある。

思った以上に順調に進んでしまった場合、他に取り組むことがある場合はポイントの無駄遣いを防ぐことができる。また複数の目標を中長期的に持つことで、途中で飽きることもなくなる。

TOEICの試験のためにTOEICばかり勉強していると、試験直前に飽きてしまい追い込みが足りなかったという経験をされたこともあるのではないでしょうか?

英語学習を継続させるために、複数の目標を持つことが重要です。そして複数の目標を持っている人に、スタートアップイングリッシュはおススメです。

受講者の声

受講者の声がコラム形式で掲載されている。大体こういうのは一言おススメです。みたいなことしか書いていないが、ここは物語形式として伝えている。

入会後のイメージもしやすいので、是非参考にして頂きたいです。

>>公式HP:スタートアップイングリッシュ受講者の本音の感想をチェック!

質が良くて、自由に通えて、安いのが良い!それならスタートアップイングリッシュ

牛丼屋みたない売り文句ですが、スタートアップイングリッシュは今までの英会話スクールとは少し毛色が違います。

  • 講師は全員ビジネスの現場を3年以上経験している。TESOLを有している(質が良い)
  • 通学制とオンライン制、両方での受講が可能。ポイント制と月謝制も選択可能(自由)
  • 最安値は1,980円/回、一番高くても4,950円/回(安い)

 

今までの英会話スクールの良いとこどりをしたような学校です。

英語学習で一番大事なことは蓄積をすることです。それは時間も単語や文法も含めて。ボクは2年間Airbnbとカウチサーフィンで外国人と生活することで時間と日々の実践と修正を蓄積してきました。

英語を話せるようになりたいという人の1番最初に乗り越えないといけない壁は、早く始めるということです。まずは一歩目の踏み出しましょう。

そのために各英会話スクールは無料体験を提供しているのです。無料体験をすることで己のできなさに気付きます。気付いた人から先に抜けていきます。

スタートアップイングリッシュは初回無料レッスンを受けた日に入会すると、入会金32,400円が0円になるので幾つか検討している方は、最後に受けるようにしましょう!

▼公式HPから申し込んでみよう!▼


英会話・英語学習が気になる方に人気の記事はこちらになります!

留学なしで英語が話せるようになったボクがおススメする、日常に英会話を入れる方法3選

【無料レッスン体験】日本で40年続く『シェーン英会話』の高い評判は本物か試してきた

【無料レッスン体験】TOKKUN ENGLISHの高い評判の理由は、応用言語学を基にした学習方法にあった

【無料レッスン体験】イングリッシュビレッジの口コミ評価が高い理由は、圧倒的な安さでネイティブスピーカーとのマンツーマンレッスン

 

おすすめの記事