【無料レッスン体験記】日本で40年続く『シェーン英会話』の高い評判は本物か試してきた

英会話スクールなんて、どこも一緒じゃない?

たかや
どうも、自宅留学生のたかや(@tabigrapher)です。

前回はTOKKUN ENGLISHで最短でハイレベルまで持っていく英会話スクールを紹介しました。

▼TOKKUN ENGLISHの紹介記事▼

【無料レッスン体験記】TOKKUN ENGLISHの高い評判の理由は、応用言語学を基にした学習方法にあった

2017.12.03

今回無料体験レッスンを受けて来た英会話スクールは「シェーン英会話」です。

ここの英会話スクールの特徴は

  • イギリスにある語学学校が母体の40年続く学校
  • 細分化されたレベル別・目的別で、個人の英語取得の目的に合ったカリキュラムが多数用意されている
  • 良心的な料金と、全国で209校あり誰でも通いやすい

 

まずはマイペースに英語の取得を目指していきたいという方、必見の英会話スクールです。

シェーン英会話の体験レッスンを受けてみた

今回体験レッスンを受けた校舎は赤羽校。

まずは簡単なヒアリングとシェーン英会話のカリキュラム内容の説明を受けました。

その後イギリスから来た講師と1対1で簡単な40分ほどのレッスンを受けました。

シェーン英会話の無料体験レッスンの内容

  • 1つの会話をイギリス表現とアメリカ表現を比較
  • 教材を使って1つのフレーズを多数に言い換える
  • 自由トーク

 

その後先生からの成績表を貰いました。

シェーン英会話の無料体験レッスンとカウンセラーの説明を受けて感じたメリットを共有します。

シェーン英会話をお勧めする理由4選

メリット1:文化リテラシーを基盤に置いた学習方法

英会話スクールというと言語能力を伸ばすイメージがありますが、シェーン英会話はまず一番初めに文化リテラシーを付けることを目指します。

英語はただ話せるようになるだけではいけません。

  • 英語と日本語の会話の特性を知る(ハイコンテキスト文化)
  • 話し手に責任ある会話方法(日本は‟空気を読む”などの聞き手に責任ある文化)
  • それぞれの歴史・文化背景

 

英語を話すうえで必要な英語圏の特徴や文化を学ぶことができるのも、シェーン英会話の大きな特徴。

☑シェーン英会話のおススメポイントまとめ

  • 英語を使う大前提の歴史や背景を知ることができる
  • 英語圏でしっかりと通用する話法も取得することができる

メリット2:40年蓄積したデータを基に、個人にあったカリキュラム

シェーン英会話学校は今年で40年目を迎える、日本の中でも歴史のある英会話スクールである。

40年続けてこれた背景には、その中で蓄積された生徒さんの反応や要望に合わせて細分化されたコースが複数用意されている。

上の図を簡単に説明すると以下の図になる。

そしてこのレベルを基に個人がどのような英語を学びたいかを選ぶことができる。

更に個人レッスンは月謝制や回数制を選べる。

個人レッスン 月謝制 回数制 日本人講師
予約制 4回/月(希望日設定) 全20回/4ヶ月

全40回/8ヶ月

全80回/12ヶ月

ネイティブ講師とのレッスンも併せて可能
固定制 4回/月(固定曜日・時間)

 

シェーン英会話の最大の特徴は、細分化と多様性があり個人の目的にあったレッスンを選べることができる。

☑シェーン英会話のおススメポイントまとめ

  • レベルの細分化で自分に合ったコースの選択が可能
  • 目的に合ったカリキュラムの選択が可能
  • 個人・少人数クラス、予約・回数制など通学の選択肢も豊富

メリット3:イギリスが母体の語学学校なので、全ての講師がネイティブスピーカー

シェーン英会話の母体はイギリス。なので担当する講師はすべてネイティブスピーカーです。

またもう一つ特徴的なのがイギリス英語を学べるというところ。アメリカ英語と違ったフレーズや発音など学ぶことができます。

そして講師の質にもこだわっているのが、シェーン英会話であり40年続く秘訣です。

全ての講師がCELTA、CertTESOLという英語の国際資格を有した人材を採用している。そしてシェーン英会話は国際規格ISO29990や語学学習に特化したISO29991を取得している。

第3者機関に認められたシェーン英会話のカリキュラムの質は、日本一といっても良い。

☑シェーン英会話のおススメポイントまとめ

  • 全ての講師がネイティブスピーカー
  • イギリス英語を学ぶことができる
  • 講師は有資格者、スクールは公的機関の認証付き

 

補足説明

CELTA:英語が母国語ではない人に英語を教える資格であり、イギリスのケンブリッジ大学教育機関が認定する英語指導者資格

TESOL:トリニティカレッジロンドンが認定する英語指導者資格

ISO29990:小・中学校や高等学校などの公式教育以外の「非公式教育・訓練」における学習サービス事業者に対する基本的要求事項について定めたマネジメントシステム(引用元:日本品質保証機構)

ISO29991:公式教育・訓練以外の学習サービス全般を対象としたISO 29990「非公式教育・訓練のための学習サービス」から派生し、「語学学習サービス」に特化した要求事項(引用元:人材育成と教育サービスの協議会)

引用元:シェーン英会話公式HP

メリット4:校舎が多数あり自身に合ったライフスタイルから、通える校舎を選べる

とにかく校舎の数が多く、全国規模で展開している。従って自分のライフスタイルに合わせて校舎を選択することができる。

エリア 校舎数
中央区・千代田区・港区・品川区 13校
新宿区・渋谷区・中野区・杉並区 10校
世田谷区・目黒区・大田区 16校
豊島区・板橋区・練馬区・北区・文京区 13校
足立区・葛飾区・墨田区 8校
江戸川区・江東区 11校
23区以外 18校
横浜市 17校
川崎市 9校
横浜市・川崎市以外 14校
千葉市 5校
千葉市以外 20校
さいたま市 8校
さいたま市以外 23校
茨城県内 2校
静岡県内 2校
愛知県・岐阜県内 6校
京都府内 4校
大阪府内 4校
福岡県内 6校

 

  • 仕事帰りに英会話スクールに行きたいので職場の近くが良い
  • 仕事終わりにはしんどいから、家の近くで行けるタイミングで行きたい

 

個人のライフスタイルに合わせて通えるだけの選択肢がある。

☑シェーン英会話のおススメポイントまとめ

  • 個人の生活にあった教室に通える

シェーン英会話の授業料は良心的な価格

たくさんの英会話スクールがあるが、シェーン英会話の授業料は非常に良心的な値段となっている。

コースやカリキュラムが豊富なので全ては紹介できないが、月謝制の少人数・個人レッスンのそれぞれを紹介する。

定員 レッスン時間 回数 料金 1回の料金
少人数レッスン 4名 50分 1回/週 15,606円 3,901円
個人レッスン 1名 40分 4回/月 28,565円 7,141円

さらに詳しく料金を知りたい人は公式HPからチェックしてみてください!

▼シェーン英会話の気になるカリキュラムの料金をチェック▼

シェーン英会話はマイペース長期的に英語を学びたい人に最適!

たかや
シェーン英会話は「英語を話す習慣からつけたい!」という、ライトな感じでスタートさせたい方におススメ!

シェーン英会話の特徴は

  • レベル別と目的別のカリキュラムの豊富さ
  • 都内主要駅や地方都市など通える教室の多さ
  • 回数制などのお試し可能なプラン
  • おてごろな価格感

 

などなので、まずは英語を始めてみようかなと思っている方にうってつけです!

まずは無料体験で自分の英語力を知ろう!英語は早く始めたもの勝ち

英語学習を始める前に一番大事なことは、自分の英語力を知るということです。

普段英語を話さない人のアンケート結果は大抵

『英語能力:日常会話』

です。

これは幻想です、はっきりと言っておきます。

普段から英語を使う環境のボクでさえ、無料体験レッスンを受けての診断結果が「現地で生活するのは困らないレベル=日常会話」なのです。

普段使っていない人が果たして現地で生活できるレベルに達しているのでしょうか?

まずは自分の英語力と真摯に向き合ってみましょう。そのためにはまずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがですか?

大好きな書道で仕事ができるのも、英語ができるようになったおかげ!

シェーン英会話は東京においては各主要駅に校舎があるくらいの規模なので、どのタイミングでも受けることは可能です。

またシェーン英会話は受講から1ヵ月内であれば「入会金無料・受講費5000円OFF」の特典も付いてくる。

そしてレッスン自体も無料ということなので気軽に受けられます。英語は蓄積量がものを言います。早く始めたもの勝ちです。

まずは英語をやってみよう!と思うことが大事。その一歩目にぜひ無料体験レッスンを活用してみてはいかがでしょうか?

▼公式HPから無料体験レッスンを申し込む▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です