The following two tabs change content below.

たかや@メディアディレクター

Airbnbの書道体験のホスト/フリーのメディアディレクター/男性美容、トレーニング、Lab-Tech、金融・資産運用、ライフスタイルメディアなど法人5社と契約。 コンテンツマーケティング全工程を担当。専門は調査・構成作り・編集・SEO対策・GA分析。 今後はフリーランスエンジニアへとキャリアチェンジを計画中。 35歳で完全自由を手に入れる。 プロフィール記事・動画はこちらから!

パラレルワーク・パラレルキャリアに興味のある人に人気の記事はこちら

専業正社員のままでいいの?新常識となる『パラレルワーク』とは一体何か?理想とするワークスタイルを手に入れる

【試して11つ厳選!】パラレルキャリアを形成できる求人サイト・サービスを種類別で紹介

転職サイトの使い方間違ってない?Vorkersを正しく使えば、二度と転職活動で失敗しない

 

たかや
今年の目標は法人契約を取ること!

今年の目標として昨年末に掲げた「フリーランスとして法人のメディアディレクターの業務委託契約を取る!」ということを掲げました。法人契約を取ることはプロとして雇われるということであり大きなメリットがあげられます。

  1. 信頼や実績が付く
  2. 高報酬の条件で交渉ができる
  3. 働き方の柔軟性も担保される

 

昨年はAirbnb収益と友人や知人周りから収入や仕事を頂いていましたが、依存を無くすために法人にプロとして仕事を委託されることを目指す目指すことに決めていました。

そして年始早々、その目標は達成されました!法人契約2社でオウンドメディアディレクターの職を任されることになりました。報酬は週3日(リモートも含む)で併せて月43万円です。

 

フリーランスとして外せない条件が「高報酬で働き方がフレキシブル」という、かなりわがままな要望になります。なかなか要望に合う案件や求人はないのですが、今回紹介させて頂くエージェントは、フリーランスになりたいを実現してくれます。

それが『CARRY ME』です。

以前一度フリーランスとして仕事や実績を作るためにおススメの求人・サービスのなかのひとつとして紹介させて頂きました。

▼関連記事▼

週1からの仕事が見つかるCARRY ME

実はこの求人サイト、現在フリーランスのなかで話題になっています。5足のわらじの中村ひろきさんや、ブロガー&アフィリエイターのルカさんが紹介をしていました。

【週1日OK】パラレルキャリアと相性抜群の転職サイト「carry me」に未来しか感じない件。(中村ひろき公式ブログ)
自由な働き方・パラレルキャリアを可能にする『CARRY ME』に登録&面談してきた!(ルカルカアフィリエイト)

実際にサービスの紹介や面談のことは書いてありましたが、実際に案件を取るフェーズはなかったので、今回ボク自身法人契約が欲しかったので実際に求人に応募してみました。

その流れをザっと紹介していきます!

CARRY MEで案件獲得までの流れ

ステップ1.エージェントとの面談

まずはエージェントとの面談を行います。面談方法はオフィスのある原宿での対面かかSkypeでのオンライン面談が可能です。ボクはSkypeでのオンライン面談を行いました。

面談の内容は

  • 簡単な自己紹介
  • 現在のワークスタイルや今後の理想の働き方
  • どういったスキルや実績を持っているか
  • 紹介して欲しい案件などあるか
  • CARRY MEの立ち上げ背景や思い
  • 案件獲得した際の成果報酬の受け取り方の説明
  • 今後の流れ

 

など。一般的な転職に近いものとなっています。

2.案件への応募・紹介

週1からの案件も多くあるので兼業も可能!

今回ボクは気になる案件に2つ応募しました。残念ながら今回はすでに募集が終了していたとのことでしたが、他の案件を2つ紹介いただきました。

ボクが出した要件は

  • 報酬は20万円以上
  • 勤務日数は週1~3日
  • リモートワーク可

 

正にそれに合致する案件を紹介していただきました。

3.企業との面談

実際に企業との面談を実施します。そこでは就職や転職とは違い自己紹介は過去の実績を話す時間はありませんでした。

クライアントから、

クライアント
現在こういう企画や案件を進めていて課題はここにあります。
クライアント
それを解決するためにこういう役割でこういうことができる人を探しています。
クライアント
今これを見てもらってなにかできることありますか?

という感じで、案件ベースでの話が進みます。なのですぐに自分になにができてどう貢献できるかをすぐにアウトプットできるかどうかが重要になってきます。

4.契約内容をエージェントを通して詰めてもらう

実際に話をしてやりたいなと感じたら契約へと進みます。その際に自分の希望をきちんと伝えてエージェントに交渉を進めてもらうようにします。

ここがフリーランスとしては一番助かるところです。フリーランスだとどうしても個人対企業になってしまうので、条件を妥協するのがフリーランス側になってしまうことが多いです。

しかし、きっちりとエージェントに自分を売ってもらうことで条件を担保することができます。いずれは自分で条件交渉できるようにしないといけないですね。

以下契約内容です。この企業とは週2日で約20万円で契約を結びました。

フリーランスとして活躍したいなら企業との業務委託契約は必須

フリーランスとして約1年活動をしてきましたが影響力が付くまでは、企業と業務委託契約の案件を持っておくことは、その後活躍するためにも必須だなと感じております。

先程挙げたように業務委託契約は、

  1. プロとして雇われ
  2. 高額報酬を得られ
  3. 働き方がフレキシブル

 

というメリットがあります。ある程度まとまった額を少ない労働時間で得られることは心の余裕につながります。結果、時間とお金の自由度が増すことで更なるスキルアップが目指せます。最終的にそれは自分の収入となって返ってきます。

一方業務委託契約は、結果を出さなければいつ首を切られてもおかしくない環境で働くことになります。しかしこれも大きなメリットです。

  • プロとして結果にコミットすること
  • 依存することへの恐怖を覚えること

 

この2つを常に持ち続けることはフリーランスだけでなく、お金をもらう立場の人は常に持っておかなければいけない考え方ですね。

CARRY MEならフリーランスとしての1歩目が踏み出せる

『週1~、リモートワーク可』の案件も多く扱っているCARRY MEであれば、現在正社員として働いてる方も応募しやすいですね。求人を出している企業はベンチャーが多く、特定分野のプロを欲しがっております。

現在は

の分野のプロを募集しています。そのなかでもいまはWebマーケティング、広報・PR、ライター・編集の案件が豊富です。

  • フリーランスとしてのきっかけを掴みたい人
  • 正社員だけど自分のスキルを横展開したい人
  • その分野のプロとして色々な企業で経験、実績を積みたい人

 

ぜひCARRY MEを活用してみてください!

▼CARRY MEでの紹介案件を見てみる▼

 

あなたにピッタリなおススメの記事はこちら!

[kanren2 postid="2034"] [kanren2 postid="4115"] [kanren2 postid="174"]

[kanren2 postid="3475"]

おすすめの記事