資産の最適化のために、#いらない物リスト、を作ろう!

The following two tabs change content below.

たかや@プロカタリスト

ブロガーとしてカタカタPCを叩き語ります。そしてcatalyst(触媒)として、人に影響を与えて人生変えれるようになる/Airbnbの宿泊と体験のダブルホスト/週3でSEO対策・コンテンツマーケティング会社/人気プロ無職るってぃさんの「ここから!」「TABI TECH」編集長・ライター育成。 プロフィール記事・動画はこちらから!

どうも、たかや(@tabigrapher)です。

「いらない物リストを作ろう!」

そんな号令が掛ったのは、ボクが所属するイントラサロン運営者のやぎぺーの一言だった。

やぎぺー
皆で同じハッシュタグを使って記事を書くことで、ブロガー界にムーブメントを起こしたい! 

 

いらない物リストを作ろうと思ったきっかけ

人はなにか一つのものを手に入れると、また新しいなにかが欲しくなる。それを繰り返す。

それはマズローの5段階欲求説に表れている。

人は満たされることなく、常になにか欲している。

しかし、手に入れれば入れるほど、自分の身動きが取れなくなる。その代表的な物がローンである

車を買ってしまえば移動手段に捉われ、家を買ってしまえば場所に捉われる。ローンを組んでしまえば返済をしなければいけないので、労働に捉われる。

今まで資産だと思っていたものが、足枷になりかねない。

資産の中にも自分に必要なものいらないものを選別していかないといけない。

必要なものだけを残すこと、99%の無駄を排除し1%に集中することを「エッセンシャル思考」という

関連記事:エッセンシャル思考で99%の無駄を無くす

人生の5大資産

ボクは常々人生の資産は「時間・お金・人脈」と言っています。そのなかに新しいものとして「人生を豊かにするもの」というものがあります。

これはライフネット生命を創業した出口治明氏の著書「お金の本質」の中に、人生を豊かにするものは「人・旅・本」と言っております。

そして資産に出会ったときに作られる

思考

も大事な資産である

人生を豊かにするものは、つまりは資産である。なので人生の資産は

時間・お金・人脈・旅・本・思考

である。

しかし、人生の資産とは言うものの、ただ増やせば良いわけではない。

必要な資産だけを持ち、有益な資産を組み合わせた相乗効果を出せば、最小限の資産で複数の選択肢をつくることができる。

資産は必要なものだけを持とう。

資産のいらない物リストを洗い出そう!

時間

  1. 満員電車の通勤時間
  2. 無駄な対面打ち合わせ
  3. 目的のない飲み会
  4. 仕事関係の人とのプライベートの付き合い
  5. 睡眠時間は削ること
  6. 資産にならない遊びの時間
  7. なんとなくで始めたこと
  8. やりたくないことをする時間
  9. パフォーマンスを下げるような事象
  10. 苦手なことを克服する時間
  11. 他人と競争する時間

お金

  1. 無駄な貯金
  2. 借金の即時返済
  3. 立派な家
  4. 高価な車
  5. オシャレな服
  6. 自分への投資は躊躇しない
  7. 将来の自分を支える資産構築は躊躇しない
  8. 現金(電子マネー化など)
  9. 節約のために時間を無駄にすること(バス→新幹線など)
  10. 固定費(家賃・食費・通信費)

人脈

  1. 向上心のない人
  2. 安定志向の人
  3. ネガティヴな人
  4. 時代錯誤の人
  5. 人の価値観を理解できない人
  6. 価値観を否定する人
  7. 面白くない人
  8. お金の管理ができない人
  9. 自分はすごいって思ってる人
  10. 他人を見下す人
  11. 同じコミュニティにしか所属しない人
  12. 自己投資できない人
  13. 柔軟性がない人
  14. 自分の成功体験に囚われてる人

  1. 目的のない旅行
  2. ただ見るだけの旅行
  3. 好きな場所に囚われる旅行
  4. 大人数での旅行
  5. 現地の情報収集・遊びを節約する旅行
  6. ホテルに泊まる旅行
  7. アウトプットの時間が用意されていない旅行
  8. ものを持ちすぎる旅行
  9. 思い出づくりのためだけの旅行
  10. セキュリティが緩い旅行
  11. 現地の生活に溶け込めない旅行

  1.  個人の見解が強い本
  2. 感情のみで語られた本
  3. 自分の好きな本だけを選ぶ!という狭い選択肢
  4. 人を騙すような本
  5. 古い価値観を押し付ける本
  6. 大絶賛されレビューが拡散された本(記事を読めば何となくわかる)
  7. 色々な題材が含まれた雑記本
  8. 自分と同じ考えが書いてある本
  9. ネタ本
  10. 小説

思考

  1. できないという不安
  2. なんとなくやろうかなという考え
  3. 感情を無視した行動
  4. 論理を排除した思考回路
  5. 自分が1番というスタンス
  6. 我慢して続ける
  7. やりたくないことをする
  8. 他人の思考を理解しない
  9. 打算的に始めようとすること
  10. 時間がないという言い訳
  11. 行き当たりばったりで戦略がない
  12. アウトプットしなきゃ!という逼迫感
  13. 自分なんて、、、というネガティヴな考え
  14. 人を下に見る
  15. 当たり前があるということ

いらない物リストの逆がいる物リスト、ではない!

これはあくまで絶対にいらないもの。これの反対がいるモノではない。

中途半端にいるものなどもある。それはどんどん捨てていく。絶対に必要なものだけでも充分な数がある。それを自在に組み合わせていき、新たな付加価値や発見を見つけていくことで、いらない物リストを作る、ほんとうの理由だ。

例えば、、、

ボクにとって「現地に溶け込む旅行」と「ブログ」は必要不可欠である。2つを掛け合わせることで、「現地旅行を伝える記事を書く」ということができる。

他にも、「シェアリングエコノミー」と「投資」は必要不可欠。「シェアリングエコノミーで浮いたお金でおつり投資」ということもできる。

有益で優良な資産だけを残し、組み合わせよう!

どんどん身軽になろう!

合わせて読みたい!

固定費18万円を3つの方法で0円にする。




 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブロガーとしてカタカタPCを叩き語ります。そしてcatalyst(触媒)として、人に影響を与えて人生変えれるようになる/Airbnbの宿泊と体験のダブルホスト/週3でSEO対策・コンテンツマーケティング会社/人気プロ無職るってぃさんの「ここから!」「TABI TECH」編集長・ライター育成。 プロフィール記事・動画はこちらから!