SEOから見る、はてなブログとワードプレスどっち論争の見解

The following two tabs change content below.

たかや@プロカタリスト

ブロガーとしてカタカタPCを叩き語ります。そしてcatalyst(触媒)として、人に影響を与えて人生変えれるようになる/Airbnbの宿泊と体験のダブルホスト/週3でSEO対策・コンテンツマーケティング会社/人気プロ無職るってぃさんの「ここから!」「TABI TECH」編集長・ライター育成。 プロフィール記事・動画はこちらから!

ワードプレスとはてなブログ、どちらが良い論争がブログ界では絶えません。

「はてなブログはコミュニティが強いから、初期から読んでもらいやすい」

「収益化をさせるならワードプレス」

「はてなブログは設定が簡単だから初心者向き、デザインに拘りたいならワードプレス」

ワードプレス・はてなブログ両方ともメリット・デメリットあります。この論争は尽きることはないでしょう。

ボクはSEO対策・コンテンツマーケティング会社にで働いています。なのでボク目線でワードプレス・はてなブログ論争に終止符を付けるなら

「書くべきことが明確に定まっているかどうか?」

です。

バズが起こりやすいはてなブログ、SEOに強いワードプレス

はてなブログはブログ村という、はてなブログでブログを書いている人同士が繋がるコミュニティが存在します。そこでは常にお互いに良かった・面白かった記事はシェアされ、過激なことを言うと炎上する傾向があります。

良くも悪くも多くの人が見てくれ盛り立ててくれます。なので初期時は読者がいるということで、非常にモチベーション高くブログを更新することができます。(ボクも2ヶ月ははてなブログで運営していた)

一方でワードプレスは「自然現象」でバズはほとんど起こりません。自らインフルエンサーに絡みに行く、その分野で強い人に拡散してもらうといったSNS戦略が重要になってきます。

しかし一方でSEOに非常に強く検索上位をどんどん取っていくことができます。というのも世の中のHPやメディアはワードプレスで運営されています。そして様々なデザインやテーマがあり、その中にはSEO対策がすでに組み込まれたものがあります。

じわじわと自然検索での順位が上がってくるのがワードプレスです。

明確に書くべきことがある人は、ワードプレス。決まっていない人は、はてなブログ

ボクの見解はこうです。

SEO対策で上位検索を狙いたいジャンルやテーマがある人はワードプレスです。それ以外ははてなブログです。

SEO対策の基本は「クエスチョンに対するアンサー」と「情報の網羅性・専門性・信頼」です。

Googleは検索エンジンの会社ですが分かりやすく言うと、プラットフォームサイトでありマッチングサイトである。

  1. 分からない・知りたいことがある
  2. Googleで答えを探す
  3. 答えを持っているサイトやコンテンツ提供者を示す
  4. マッチングさせる

 

この流れです。そしてその人は類似の悩みを持っている可能性があるので、1つのサイトで複数の悩みを解決できるようにしたいのです。そこで情報の網羅性を起点としたサイト・カテゴリー設計が重要となるのです。

  1. 情報を網羅して書き上げることでコンテンツ量を豊富にする
  2. ニッチなワード・細かいにニーズも拾えて来るので、専門性があがる
  3. 専門的なコンテンツ量が豊富になるので、信頼性が上がる

 

この流れがSEO対策の大きな流れです。

この流れを実現できるだけの記事が書けるのであればワードプレスをおススメします。必然的に特化型・雑誌型ブログになるはずです。

最初の段階ではほとんど読まれることがないですが、徐々にGoogleがサイトの優良性を認識をし始めて徐々に検索上位が上がっていきます。

自分の中で突き詰められるものがある人は、最初は我慢して徐々にあがる自分のページに期待を持たせながら、ワードプレスでブログを運営することをおススメします。

【関連ページ】:SEO対策の基本的知識とテクニック総まとめ!

その反対がはてなブログですね。はてなブログは新着記事やホッテントリーといった機能のおかげで、誰かしらが見てくれます。そして感情的に書いたことや煽った記事が、多くのはてなブログ界隈の人の目に留まり、バズや炎上を引き起こしてくれます。

狙ったワードやカテゴリーがない、といった人には見てくれる仕組みがあるはてなブログをおススメします。

ヤるサロン運営者の2人は対照的なスタート

ボクが所属しているオンラインサロンの「ヤるサロン」

【関連ページ】:ヤるサロンは本当にヤれるのか?

プロブロガーのあんちゃさんとプロ無職のるってぃさん。2人のブログの始まり方は全く違うもの。

あんちゃさんは、はてなブログからブログの運営を開始しワードプレスに移行しました。ブログ初期時からバズや炎上を起こし、PV数と濃いファンを獲得していった。

働き方や下ネタを中心に記事を更新していった。自身の考えや経験が共感を生み自身のメディアが育っていったことを語っていた。

▼あんちゃさんのブログ運営初期のバズ記事▼

地方でつまらない生活してる10代20代は、マジで1回上京すべき。

【18禁】”バイブバー”とかいう異世界空間に女2人で潜入した話

ネットカフェのバイトで実際に遭遇したゲス珍事件ベスト3

一方でプロ無職のるってぃさんは、Airbnb専門メディア「エアログ」でAirbnb関連のワードの上位を独占していった。(現在も独占中)

まだ結果も出していない自分のオピニオンなんか響かないと考え、まずは結果を出すために当時流行りそうだったAirbnbに特化。

結果検索上位も取れ、Airbnbに関する問い合わせ・メディアへの露出・AirbnbのCEOとの対面などAirbnb界のトップに立った。

その結果をもとに本来自分がやりたかったミレニアム世代の働き方などをテーマにした「ここから!」を開始した。

まったく対照的な戦略だが、結果を出しているという点では一緒。

自分の特徴を活かせるほうを選ぶ

どちらにもメリット・デメリットはある。それを決めるのは本人の志向である。どちらが自分に合うかを考えよう。

ちなみに僕はワードプレスでSEOを狙うカテゴリーを決めている。すべてのカテゴリーでSEO対策を狙うのは正直面白くないし、しんどい。

なので自分のメインコンテンツがSEO対策で上位表示を狙えるものにして、そこから派生させるようにサイトを設計している。

メリハリのある運営で自分のメディアを運営していこう!

合わせて読みたい!

大手企業が愛用する月10万円のSEO対策ツールを、月5000円で使えるサービス始めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガーとしてカタカタPCを叩き語ります。そしてcatalyst(触媒)として、人に影響を与えて人生変えれるようになる/Airbnbの宿泊と体験のダブルホスト/週3でSEO対策・コンテンツマーケティング会社/人気プロ無職るってぃさんの「ここから!」「TABI TECH」編集長・ライター育成。 プロフィール記事・動画はこちらから!