The following two tabs change content below.

たかや@初任給セレブ

生活費10万円でジム・プール付きコンドミニアムに住んでる@台北 広島大学経済学部→三菱系金融機関→SEO対策ツール開発会社/法人10社でメディアディレクター&WEBマーケター&ライター クライアントワークで日本円大卒初任給(月20万円)を稼ぎ海外生活がモットー/元Airbnb宿泊&書道体験ホスト プロフィール記事・動画はこちらから!
たかや
レビュー120件、総合評価4.7の宿泊と体験の最強ホスト、たかや(@tabigrapher)です。

Airbnbのゲストが来たとき、どうやってもてなしていますか?

Airbnbゲストのほとんどがミレニアム世代です。

ホテルのように「綺麗で都心へのアクセスが便利で、、、」というようなことを言うのは、富裕層・少し年齢が行った人・ファミリー層です。

Airbnbゲストの特性を捉えると、「綺麗でアクセスが便利」は最低限整っていれば大丈夫です。それより重要視するのは、「いかに面白い旅ができるか?」です。

むかしは宿泊は旅の中でそんなに重要視されるものではありませんでした。

しかし、Airbnbの様な民泊プラットフォームが生まれたことで「面白い宿泊がしたい!」のニーズが高まりました。

180日規制とおもしろい旅を求める人の急増を抑えた人が、Airbnbゲストから支持を集めることを認識しましょう。

▼Airbnb専属業者完全撤退▼

[kanren2 postid="845"]

▼Airbnbデータから読み解くゲストの傾向▼

[kanren2 postid="1457"]

Airbnbゲストが求めていることは?

Airbnbゲストの多くが「暮らすように旅をする」を目的としています。その国の一般的な生活や文化を体験したいと考えています。

そういったニーズを満たし、レビューで良いコメントを書いて貰い、5つ星評価を貰うことがさらにゲストを引き寄せる呼び水となります。

Airbnbホスト4カ月でレビュー数70、平均4.7のボクが取り入れている、自宅で楽しめるコンテンツを1つ紹介します。

ゲストの満足度を上げる重要コンテンツ:地図

リビングで団欒する近くに地図を置きましょう。旅をしている人は、総じて旅の話が好きです。

自分のこれからのプラン、過去に行った自慢の場所、など。視覚的にその話になるように地図は必須アイテムです。

アレンジした日本地図

ほとんどのゲストが「東京⇒大阪」or「大阪⇒東京」の旅日程を組んでいます。
この2都市は世界でもかなり有名なのですが、それ以外についてはほとんど情報がないようです。
よく聞かれる質問に

  • 大阪までの間に良いスポットはない?
  • 東京近郊でおススメのエリアはどこ?
  • 大阪より先で良い所ない?

などあります。

そういった際に口頭で教えても、「距離や場所のイメージが掴めない」です。

なので、日本地図を使って距離や場所を使ってイメージできるようにしましょう。

ボクの家ではこうしてます。

結構サイズが大きいので目立ちます。少しアレンジを加えて、自分がおススメするスポットには写真を貼りましょう。

削れる世界地図

どこから来たのか、どういう旅をしてきたかという話をすることができます。

地図がなくても出来るのですが、バックパック的旅行をしているゲストは指をさしながら、距離や経路を視覚的に示すことが出来ます。そうすることによってリアクションも取りやすいので、会話が盛り上がります。

旅好きは自分の旅の経験や写真を見せるのが大好きです。また自分の国や地元について話すのも大好きです。世界地図を用意することによって、どの国のどの地域に行ったことも分かるので、その国の聞いたことのないマイナー地域の情報を交換することが出来ます。

そしてボクが取り入れたのがこの地図。

スクラッチできる世界地図。

このアイディアが浮かんだんのは、島根県の出雲大社の参道にあるお蕎麦屋さんに、世界地図に小さな丸いシールが貼られているのを見たのを、そのままパクりました。

ボクはシールではない方法でその人が来たことを証明できる、地図を作りたいなと思っていました。そして探していたら本当に良いモノを見つけました。

これはスクラッチ式の世界地図です。来たゲストの地元や住んでいる場所をスクラッチすると金色のカバーが削れ、都市名が出てきます。

自分で削ることが面白いと言ってくれたり、自分の国の他の地域が削れているとそこの場所について話せたりと、色々な話の展開が出来ます。

これは必須なコンテンツなので、リビングに貼りましょう!

 

Airbnbゲストとの会話のタネを置きまくる!

リビングで交流を楽しむゲスト同士。

Airbnbで来るゲストの多くはコミュニケーションを取ることが大好きです。話のタネ、とくに「旅行」に関するコンテンツはいたるところに置くようにしましょう。

今回はボクが絶対におススメするコンテンツをお伝えしました。次回は「食と体験」について書きます。

フードコミュニケーションとカルチャーコミュニケーションは、ホストとゲストの距離を一気に縮め、滞在期間を楽しいものにします。是非自分らしい面白いおもてなしをしましょう!

▼Airbnbで高評価レビューを取りたいなら、フードコミュニケーションは必須▼

[kanren2 postid="1553"]

Airbnbをやりたい人!

ボクが独立して楽しく働いていられるのもAirbnbのおかげです。

民泊新法律ができ、完全に白で行えるようになりますので、今まで踏み込めなかった人の背中を押してあげようと思います。

もし何かAirbnbで聞きたいことがあれば、相談に乗ります!東京であれば会うこともできます。

FacebookなどのSNSからの質問もジャンジャン受け付けます!Airbnbをやりたい人。ヤッちゃいましょう!

FacebookからAirbnbについて聞こう!

Airbnbで旅行しよう!

Airbnbのプロフィール

Airbnbのホスト登録しよう!

合わせて読みたい!

このテレビ番組でゲストの満足度を上げる!5つ星評価を貰うためのコンテンツ。




 

 

おすすめの記事